スポンサーリンク
スポンサーリンク

風水と色の意味「青」

風水と色の意味「

今回は、風水と色の意味「青」について、書き綴り
たいと思います。

スポンサーリンク



風水と青色

青色の持つ力

青色から連想するものと言えば、地球、大空の色、
青い海、水と言ったところでしょうか。

自然とは別に感覚として、静かで落ち着いた感じが
する事から、精神を落ち着かせてくれる色であるため
、安眠や良い睡眠を促す作用があると言えます。

それから、青色は冷静沈着を表す知性の色とされて
いるので、不安事や悩み事、迷いがあり決断力が
欲しい時、冷静な判断をしたい時などに、青色が良い
効果をもたらしてくれます。

さらに、青色は、成長や希望を意味する色でもある
ので、自分自身のやる気を高めさせ、仕事や才能にも
大きな力をくれる色でもあります。

青色は、食欲を抑制する色とされているので、女性
にはうれしいダイエット効果も期待できます。

水色等明るい青

水色等明るい青には、希望、解放感、積極性が
みられる。

濃い青や濃紺

濃い青や濃紺には、悲しみ、憂鬱(ゆううつ)、静寂、
集中、落ち込み等、精神的に内面に向かう性質がある
ので、気分が落ち込んでいるときに、濃い青や濃紺を
使わないようにしたいものです。

風水青色

風水青色

風水と青

青色は、水色等明るい青と濃い青や濃紺で意味と方角
が異なるので注意しましょう。

水色等明るい青

まず水色等明るい青は、五行の内「水」の気を表し、
方角で言うと「北」にあたります。

信頼運や恋愛運をアップさせる効果があるので、円滑
な人間関係を築きたい場合や新しい出会いが欲しい時
にうまく取り入れると良いでしょう。

濃い青や濃紺

濃い青や濃紺は、五行の内「木」の気を表し、方角で
言うと「東」にあたります。

仕事運や成長運に密接に関係しています。

仕事運や成長運を上げるには、部屋の東向き方向に
濃い青のカーテンやテーブルクロス、クッション、
置物等などで取り入れると良いでしょう。

仕事運、成長運、恋愛運、冷静、安らかな眠り

今回は、この辺で失礼いたします。

風水と色の意味「青」についての、ご購読ありがとう
ございました。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク