スポンサーリンク
スポンサーリンク

風水で玄関の方角が東の場合

風水で玄関の方角が東の場合

今回は、風水で玄関の方角が東の場合について、書き
綴っていこうと思います。

スポンサーリンク



風水にとって、玄関は、気の入口なので重要

風水にとって、玄関は気口 (きこう)と呼ばれる気の
入口なので、全ての運気は玄関から入って来ると
言われ、良い運気も悪い運気も全て玄関から呼び
込まれることになるので、風水上において、玄関の
方角はとても重要な要素になります。

風水を知っている、またはまったく気にしない方も
いると思います。

どちらにしろ家を新築したり、物件を選ぶ場合に、
玄関の方角、簡単に言えば向きや家全体の日当たり
状況は、気にされる方も多いはず。

当然ですが、家の入り口であり、風水的にも玄関は
気口と呼ばれる気の入口であり、運気が呼び込まれる
場所なので、大変重要な場所である事はお分かり
いただけると思います。

風水で玄関の方角が東の場合

風水では玄関は気口と呼ばれる気の入口なので、方角
も重要なポイントになります。

やはりここに自然の太陽光が降りそそぎり、風通しの
良い場所だったら申し分ないですよね。

そう考えただけで、東か南向きが良いのがわかります。

ですから、今回書き綴る風水で玄関の方角が東の場合
については、当然ですが良い方角の一つです。

風水で東は、「木の気」の方角

東は朝日が昇る方向ですが、風水では「木の気」の
方角とされています。

木の気は主に東や東南に属し、木を連想させる気に
なります。

木そのもののイメージから、成長や発達、若さの象徴
であり、また情報を基にした発展運も見込める等、
前向きな運気をつかさどる方角とされています。

東の方角は、成長運、学業運、交流運、発展運等アップ

玄関の方角が東にあることで成長運、学業運、交流運
、発展運等をアップさせることができるようです。

また木の気は、他の気との相性が良い場合が多く、
前回書き綴った風水で玄関の方角が南の場合に出て
きた、火の気の強さを弱める作用もその一つです。

以上のことに注意しながら、 玄関の方角に関係なく、
玄関は、常に明るく、清潔で綺麗な状態に保ち、靴や
ごみ等を散乱させないことで、全体の気の流れを
整えることが出来るようになります。

もし何か気になることがあれば、盛り塩をしたり、
観葉植物を置いてみるのも一つです。

また、窓がない場合や小さな窓で、太陽光や外光が
あまり入ってこない場合は、インテリア照明等の活用
がおすすめです。

風水で玄関の方角が東の場合まとめ

風水で玄関の方角が東の場合は、成長運、学業運、
交流運、発展運等をアップさせることができる。

木の気は、他の気との相性が良い場合が多い。

清潔で綺麗な玄関を保つことで、全体の気の流れを
整えることが出来る。

今回は、この辺で失礼いたします。

ありがとうございました。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク