スポンサーリンク
スポンサーリンク

風水上、玄関に鏡を置くのは正面でも良いか。

風水上、玄関に鏡を置くのは正面でも良いか。

今回は、風水上、玄関に鏡を置くのは正面でも良いか
書き綴っていこうと思います。

スポンサーリンク



風水上、玄関に鏡を置いた場合の運気

風水上、玄関に鏡を置いた場合の運気について、今
まで書き綴ってきましたが、玄関と鏡は開運を考えた
場合、とても重要なのはお分かりいただけたと
思います。

「右側に鏡を置くと人を招き、
左側に鏡を置くとお金を招く」とあるように、

外から玄関に入ってきたときに、
右側に鏡を置くと人気運や出世運、仕事運、地位と
名誉に関する運気等人間関係に関する運気をあげ、
入って左側に置くと財運や金運を上げる効果があると
言われています。

風水上、玄関に鏡を置くのは正面でも良いか。

それでは、風水上、玄関に鏡を置く場合でも、玄関を
入ったすぐ正面に鏡を置いた場合、どうなるのか気に
なりますよね。

風水では、玄関に鏡を置くことで悪い運気を反射
させることができるとともに、玄関から家の内部に
呼び込まれた良い運気を増幅させるパワーがある
アイテムとされているのです。

風水で絶対に鏡を置てはいけない場所、それが玄関の
正面なのです。

なぜ、風水では玄関に鏡を置く場合正面ではいけない
のか。

風水で玄関に鏡を置く場合、正面ではいけない理由

風水にとって、玄関は「気口 (きこう)」と呼ばれる

風水にとって、玄関は「気口 (きこう)」と呼ばれる
気の入口であり、すべての運は玄関から入って来ると
言われ、良い運気も悪い運気も全て玄関から呼び
込まれることになります。

玄関は、良い運気を通し増幅させて家の内部へと
緩やかにまねき入れたり、また、悪い運気をブロック
する関所の役割をも果たす大切な場所でもあるので、
出来るだけ悪い運気が入らないように

「玄関が掃除もされず汚いまま」
「玄関が暗い」
「玄関に濡れた傘を持ち込んだり、
靴の臭いが酷い等湿気と臭い」等

上記のようなことが無いよう、玄関が汚れや、乱れに
注意が必要なのはお分かりいただけたと思います。

漏財宅(ろうざいたく)」となってしまう恐れ

そして、玄関の正面に鏡を置いてしまったり、ほぼ
全面が鏡張りの場合、気口が乱れる原因となり、玄関
から入ってきた良い運気が鏡によって乱され、反射し
、正しい状態で入ってこられなくなり、また悪い運気
も同じようなことが起こり、家の金運・財運を、
知らず知らずに落としてしまう
「漏財宅(ろうざいたく)」となってしまう恐れがある
のです。

そのため一般的に風水では、玄関に鏡を置く場合、
正面に置くことはタブーとされている。

風水では、鏡は水の意味を持つとされている。
私たちが小川や湖の畔にいると、なぜかホッと
癒されるように、「鏡」特に玄関にある鏡は使い方に
よっては、ストレスを和らげ、安らぎをもたらして
くれたりします。

風水では、いかに旺気を玄関から家の内部へと呼び
込むかが運気アップのポイントなので、ぜひ正しい鏡
の使い方で良い運気をもたらしてください。

今回は、この辺で失礼いたします。

ありがとうございました。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク