スポンサーリンク
スポンサーリンク

風水と玄関の置物「梟(ふくろう)」

風水と玄関の置物「梟(ふくろう)」

今回は、風水と玄関の置物「梟(ふくろう)」について、
書き綴りたいと思います。

スポンサーリンク



風水と玄関

風水で玄関は最重要の場所

風水は、あなたをはじめ、日本人にとっても馴染み
深い、古代中国から伝わる4千年の歴史を持つ環境学
と言えます。

風水を利用して運気を高めたり、整えたりする上で、
玄関の風水がとても大切になります。

風水にとって、玄関は気口 (きこう)と呼ばれる気の
入口になる大変重要な場所です。

全ての運気は玄関から入って来ると言われ、良い運気
も悪い運気も全て玄関から呼び込まれることに
なります。

その玄関の環境を整え、気の巡りを良くすることで、
良い運気があなたの家全体に呼び込まれる事に
なります。

玄関の掃除と整理整頓

そこで、玄関に「梟(ふくろう)」を置く前提として、
良い運気を呼び込む為には、玄関の掃除を心がけ、
常に整理整頓された綺麗で明るい状態に保つように
して下さい。

玄関は、あなたやあなたのご家族、お客様の出入り口
だけではなく、運気も出入りする場所でもあるので、
汚れていたり、薄暗い状態では、良い運気を呼び込む
ことは出来ません。

まずは、玄関を明るく綺麗な状態にすることから
始めてみると良いでしょう。

玄関を明るく綺麗にしておくことは、風水の基本中の
基本といえるからです。

玄関の置物「梟(ふくろう)」

梟(ふくろう)について

梟(ふくろう)は縁起物として、日本国内で人気がある
だけではなく、ギリシャやメキシコでは富の象徴と
して、梟(ふくろう)の置物を家に飾る等縁起の良い鳥
として親しまれています。

梟(ふくろう)は、古代ギリシャ神話の中では知恵の
女神である『 アテナ 』の従者(化身)として登場
しました。

『 森の賢者 』とも呼ばれていたため、知恵の象徴と
して言い伝えられています。

また、霊的な力も持っているとも言われていてる
梟(ふくろう)は、自然界の中に潜み隠されていて、
私達人間には見えないような不思議な霊能力や、
その優れた才知で解明して悪霊等から守ってきたと
伝えられ、「幸福を運んでくれる鳥」として森や人々
を見守り続けていてくれる、とても馴染み深く親し
まれている鳥と言われています。

風水ふくろう

風水ふくろう

日本における梟(ふくろう)

日本においても梟(ふくろう)は、首が180度ぐるりと
回り真後ろを向くことができる事から、
「借金で、首が回らなくなる」ということがなく、
暗闇の中でもよく目が見える夜行性の鳥なので、
「暗闇の中でも先々まで見渡せる。」事から
「商売繁盛」や招福の縁起物と言われています。

また、梟(ふくろう)は先を見通すことに長けている鳥
として
『 目先の利く鳥 』
『 素晴らしい才知を持っている鳥 』
とされ福を呼ぶ縁起が良い鳥としても有名です。

さらに梟(ふくろう)は、様々な縁起の良い当て字が
存在し使われています。

例えば、
「不苦労(ふくろう)」は苦労知らず、苦労しない。

「福龍」は、中華料理店でよく見かける事があります
が、福をまとめると言う意味。

「福来」は、福がやって来る。

「福老」は、幸福に歳をとる。

等、本当に沢山あります。

このように、古くから日本を含め世界中において
縁起物として親しまれてきている鳥が梟(ふくろう)
です。



梟(ふくろう)の置き場所は玄関が良い

風水では、梟(ふくろう)の置物は良い運気と悪い運気
をふるい分けして、良い運気だけを家の中に
呼び込んで、良い運気の流れを作ることが出来ると
されているので、梟(ふくろう)を気口 (きこう)と
呼ばれる気の入口である玄関に置くことで、運気を
上昇させてくれるとされています。

また、玄関の他にもリビングやダイニング等、人の
出入りが多い場所、または人が多く集まる場所に置く
ことによって、多くの人に幸福が訪れる事となり、
よりいっそう運気の上昇が期待できるようになります。

相性が良い方角は「西」

風水では、「方角」も重要で、梟(ふくろう)と相性が
良い方角は「西」とされています。

もし西側に玄関がある場合は、外から玄関に入って
左側に梟(ふくろう)を置くと、さらに良い気の流れが
生まれるとされています。

玄関が西側ではない場合は、方角を気にせず玄関に
置くことを優先させてください。

当然ですが、梟(ふくろう)の顔は、玄関方向に向ける
ことをお忘れなく。

最後に梟(ふくろう)は、「金の気」を持っていると
されているので、お金の巡りを良くして、金運アップ
に効果的と言われています。

さらに、古代ギリシャのお話の中にもあったように、
知恵の象徴でもあるので、資格試験や受験勉強に
励んでいる方にもおススメの置物にとなります。

今回は、この辺で失礼いたします。

風水と玄関の置物「招き猫」についての、ご購読
ありがとうございました。

もしよろしければ、ポチッ通していただけると
幸いです。


風水ランキング

スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク