スポンサーリンク
スポンサーリンク

1日2食&粗食生活の食事内容

1日2食&粗食生活の食事内容

今回は、1日2食&粗食生活の食事内容ついて、書き
綴りたいと思います。

スポンサーリンク



1日2食生活&粗食生活

私は、1日2食生活&粗食生活を続けているが、今回は
何を食べているのか書き綴ろうと思います。

別に、体に良い物ばかり食べているわけではなく、
栄養バランスなど考えているわけでもない。

昼食・夕食とも同じものばかり食べて、8年間風邪も
ひかず寝込まない生活を続けている。

ただ、厳密にいうとインフルエンザの予防接種を15年
ほど受けなかったのに、職場で無料で接種するからと
予防接種受けて5日から1週間したころ、
インフルエンザに罹ってしまった経験があるので、
多少誇張かな。

食事内容

何を食べているか。

家にいるとき

1日2食生活なので、午前11時から12時位が最初の食事
、つまり1食目の昼食です。

昼食食材
豆乳、ココア、穀物酢、三温糖
出汁入り味噌、乾燥わかめ、切干大根、切り餅、
煮干し(カタクチイワシ)
ご飯(玄米)、白ごま、納豆、焼き海苔、白菜キムチ
粒あん(小豆)

午後5時から6時位が2回目の食事
、つまり2食目で夕食になります。

夕食食材
豆乳、ココア、穀物酢、三温糖
出汁入り味噌、乾燥わかめ、切干大根、
煮干し(カタクチイワシ)、
ご飯(玄米)、白ごま、焼き海苔、白菜キムチ
粒あん(小豆)

夜勤の仕事の時
カップ麺

どのように食べているか。

飲み物
ココアに三温糖を入れ、お湯で溶かした後、豆乳と
穀物酢を少々入れる。

お酢が嫌いなので、毎日無理なく摂れるように好きな
ココアと三温糖を入れ飲みやすくした。

味噌汁
昼食時は、乾燥わかめと切干大根を水でもどす。
鍋に適量の水と切り餅、煮干し(カタクチイワシ)を
入れ、沸騰させて餅を軟らかくする。

軟らかくなったら、鍋に入っているもの全てを
どんぶりにあけ、もどした乾燥わかめと切干大根も
どんぶりに入れ、出汁入り味噌を溶かすだけ。

ご飯

ご飯(玄米)は、圧力鍋で一升炊きし、小分けにして
冷凍したものを電子レンジで温めて食べる。

粒あん(小豆)は、甘いものが好きなので、デザート
として食べている。

一般常識から考えたら、食事とは言えないもので
しょうが、毎日毎日こんな質素な粗末な食事で、8年
以上生活している。

これが、私の粗食生活であり、健康生活の基本に
なっています。

今回は、この辺で失礼いたします。

1日2食&粗食生活の食事内容についての、
ご購読ありがとうございました。

もしよろしければ、ポチッと押していただけると
幸いです。


風水ランキング

スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク